エッチな体験談(出会い系、レイプ、中出し、OL、人妻、処女、童貞等)毎日ジャンル別のヌケるH体験を配信中!!!



    【痴漢体験談】

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    大学への通学にいつも電車を使っています。

    都内の大学なので当然ながら満員電車。

    そしてある日、私はいつものように電車に乗ると

    運悪く後に背の高い、

    男の人が立ちました。

    私は普通に音楽を聞いていたら、

    その男の人が私のお尻辺りを触って来ました。

    (ぇ、もしかしてこの人痴漢?!)

    と思ったんですが、このギュウギュウ詰めの電車の中、
    声は出せません。

    てか、出そうと思えば出せたはづなのですが

    その痴漢は声を出せないのを分かったのか、

    調子乗ってお尻からだんだん下の方へ行き、

    股間を触って来たのです。
    【満員電車で痴漢されてガチイキしちゃった失神体験】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    昔つきあってた彼女なんだが、当時20歳。

    黒髪のストレートで、ルックスは超カワイイわけではないが、

    だれもが準高得点をつけるタイプ。

    でもよー、すっごい気弱で、人にまともに対応できないんだよ。

    やさしいのはいいんだけど。

    それでいて胸は大きくてウエストはきゅっとくびれてるし、

    わりと無防備な格好の服ばっかきるからよく痴漢されてた。

    道じゃ抱きつかれておっぱい揉まれたり、

    電車ではお尻をなでられるのはあたりまえで、

    指いれまでされたことがあった。

    状況を聞いたら、尻なでは後ろから電車にのるときに

    スカートをまくられてその後はさわりまくられるらしい。

    ある最悪な日は、電車で隣の駅に到着した時、

    ドア越しに獲物を狙うような目をしたコ汚いおやじ

    (通勤ラッシュじなのにスーツでもなければ手ぶら。確信犯だよな)と目があって、

    あ、逃げなきゃと思ったが、

    おやじの突撃であっという間に車両のはじにおいやられたらしい。

    さらに相手は二人いたらしく、

    おまけに近くにいた若めの男までどさくさで参加しやがって、

    合計3人から攻撃された。スカートはまくられ、パンティはずり下げられ、

    ブラウスのむねのあたりのボタンをはずされ

    そこから手を入れられて揉まれるわ乳首をいじられるわ。

    あげくに指を前と後ろ両方にいれられた。

    若めの男はキスまでしてこようとしたらしい。
    【気の弱さを見透かされて痴漢にあいまくる彼女】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1月7日…今日は冬休み最後ってことで新宿までSHOPPINGしに行ったの。

    私にしてはめずらく満員電車………

    私は買い物に疲れてて電車のドアにもたれちょっとウトウト…

    おしりに何かあたる感じがしたときにはもう私は痴漢されていた。

    2人くらいの男の人が私を囲むように立っている…

    私はビックリして荷物を持ち上げ降りようとしたけど

    降りれるはずがなかった………

    2人はさっきよりさらに私のおしりを激しく触ってきた。

    実というと私はこれが始めての痴漢体験…。

    怖くって身動きが取れなかった……。

    私が抵抗しないのを察知し2人は今度はおっぱいの方へ・・。

    私の胸はE・彼氏以外に触られるのは初めて…
    【痴漢されてトイレに連れ込まれ中出しされた話】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1か月前、私の友達は痴漢に犯されました。

    私は電車通学で、ある時から頻繁に、

    しかも同じ人に痴漢されるようになりました。

    パンツの中に手を入れてクリを擦ったり

    アナルを弄ったりする過激な痴漢で、

    私は我慢できなくて友達の「優奈」に思い切って相談することにしたんです。

    優奈は中学からの友達で、男女ともに人気のある活発な子です。

    相談を受け彼女は

    「じゃあ明日は一緒に登校しょ。もしされそうになったら私が止めるから。」

    と私の相談を真摯に聴いてくれました。
    【痴漢とアブノーマルなセックスを楽しむ親友】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    中学生の頃に痴漢された話。

    いわゆる有名女子校に通っていて、

    制服もその手の図鑑とかに必ず載るセーラー服だったので

    学校名がバレてると思うと痴漢に遭っても抵抗できなかった頃。

    一番強烈だったのは、身動きもままならない準急電車の中で

    いつものように後ろからお尻をもぞもぞと触られて困った・・・

    と思いつつもジッとしていた時のこと。

    その手はどんどん大胆になっていって、スカートを捲り上げてパンツ越しに両手でぎゅぎゅ~ってもみしだかれた。

    (今時のギャルと違って膝丈のプリーツスカート)

    怖くて耳元には凄く興奮した鼻息がかかるし、もう怖くて怖くて・・・

    でもその一方で、(ちょうどオナニー覚えたばかりの頃だったんだけど)ジュンッ・・・って感じで熱くなってきちゃって、足がガクガク震えてきてた。

    私が抵抗しないせいか手がついにパンツの中にもぐりこんできて、やだやだやだやだ!って思って足とかお尻はぎゅーって力入れてたんだけど、指がお尻の割れ目に沿ってぐいぐい潜りこんできて、ついにはお尻の穴をぐりぐりされた。

    そこでようやく駅に着いたので、そこで途中下車してダッシュで違うホームへ移動した。

    ガクガク震えて、下がっていたソックスを直そうとしたけど指に力が入らなかった。

    周りにそれらしき痴漢がいないことを確かめて落ち着いた後、自分が濡れてることに気づいて恥ずかしくなった・・・。
    【有名女子校に通ってた中学生の頃に痴漢された時の話】の続きを読む

    このページのトップヘ