高校の時に、数学の教育実習がやってきた。

その教育実習生は、麻美先生と言い、

確か年齢は22歳だった。

身長は160cmくらいで、

川島海荷似の清純そうな女性。

教育実習初日は特に何もなかったが、

次の日麻美先生に呼ばれて話をしていると、

俺の兄と同級生という事が分かり話が弾んだ。

麻美先生が来て1週間が過ぎたある日曜日、

俺はパソコン機器を買う為に電気街に出かけた。

ショップに入った時、後ろから肩をトントンと叩かれ、

振り向くと1人の女性が居た。

麻美先生だ!

麻美先生もパソコン機器を買う為に来たみたいだった。

【教育実習生と男子高校生の嬉しかった童貞喪失体験談】の続きを読む