エッチな体験談(出会い系、レイプ、中出し、OL、人妻、処女、童貞等)毎日ジャンル別のヌケるH体験を配信中!!!



    騎乗位


    騎乗位であたしはさらにもう1回果てた

    あたしが大学から帰る途中に声をかけられた。

    同じ大学に通い同じマンションに住んでることにびっくりしたが、

    そのうち段々仲良くなっていった。

    当時あたしは彼氏に裏切られて別れた直後で、

    どうしても温もりが欲しかった。

    4歳も下で性欲の塊(笑)だった彼と私が

    そのような関係になるのは時間の問題だったのかもしれない。

    その日、私は彼に元彼の愚痴をいいまくっていた。

    散々当り散らし、疲れたところで何の気なしに彼に寄りかかると、

    彼がいきなり抱きしめてきた。

    ただ単に同情しただけだったのだろうが、

    私はもう我慢が出来なかった。

    一気に下着姿になると彼のモノを引っ張り出ししごいた。

    その頃はまだ私も経験人数は多くなかったが、

    彼のちんちんは非常にそそり立っていて、

    あたしはさらに燃えた。

    【彼氏に裏切られて別れた直後に出会った4歳も下で性欲の塊(笑)とのエッチ体験】の続きを読む

    中出し画像

    冬も迫る日に、おいらは飲みすぎてしまい繁華街をうろうろしていたらしい。

    記憶が無い。店を出て友人とじゃぁな~なんて言ってたのは覚えてる

    そして家の近くまで歩いて道を渡ろうとしたところまでは覚えてる。

    それ以降記憶が無い。まだ夜は長く五時過ぎから呑んでいたので

    記憶が無くなった時点ではまだ11時前だと思う。

    気がついた時は、温かい毛布に包まれていた。

    「あっ気がついた?」と女の声がする。

    君は誰?知らない人だった。

    髪を後ろで束ね紺色と白のストライプのパジャマを着ている。

    彼女はコーヒーを出してきて

    どうしてあなたがここに居るのか説明します。

    と言う。

    おいらはポカーン…彼女が言うのはこうだ。

    「あなたは、歩道をよろよろと出てきたの、そして私の車が通りかかったの
    気がつくのが遅くて、私避けたんだけど、サイドミラーがあなたの腕に当たった
    の、そんなにスピード出してなかったから、あなた倒れなかったけど…」

    【泥酔した結果⇒知らない年上のお姉さんの部屋に居たwww】の続きを読む

    私が52歳で妻が51歳の五十路夫婦です。

    そして、娘が二人いて、長女が大学一年、

    次女が中学三年の平凡な家庭でした。

    丁度、一年前に近所の奥さんから忠告を受けたのです。

    わたしの妻が、娘の家庭教師と平日、日中、

    自宅で浮気をしているのでは?というものでした。

    娘の家庭教師は、外国人なんです。

    同じ市にある米軍の軍人で、妻の友人からの紹介でした。

    白人で、かなりのいい体格で、

    イケメン?というタイプでした。

    私は信じられず平日会社を休み庭から、

    家の中を覗く事にしました。

    そこで見て愕然とするものでした。

    妻は裸で室内を歩き、白人家庭教師の上にのり、

    騎乗位で腰を振っている姿が飛び込んできたのです。

    【五十路妻が娘の家庭教師をする軍人に寝取られた夫婦のセックス体験談】の続きを読む

    180cmオーバーの女性(モデル経験者)と対戦してきた。

    雰囲気は北川景子がまんま大きくなったような感じでモデル体型。

    紺に縦ラインの入った競泳水着を着せる。

    洗面鏡の前に立たせると恥ずかしそうに顔をうつむけるところがそそる。

    格闘経験はなかったから、

    そのまま鏡の前で最初は技の教え合い、掛け合いからスタート。

    まずコブラツイストをかけ合う。

    俺より大きな女にかけた事がなかったから戸惑ったが、

    体柔らかいからすんなり掛かった。

    「こうして動けなくして乳や股を攻められたら興奮しない?」

    「・・・・」

    だまってるから引いちゃったのかと心配になりつつ、モデルにかけさせる。

    かけやすいように体を動かしながら技を固める。

    【長身でモデル体型の痴女美女とプロレス技の掛け合いからセックスに発展した話】の続きを読む

    今年の2月ごろ、引越ししたのですが、

    引越しして4日ぐらいたって初めて、

    会社の同僚と飲みにいった帰りのお話しです。

    飲酒運転なんですが、車で帰っていると、

    あからさまに酔っている女性が、フラフラと歩いています。

    時間は夜の11時ぐらいだったでしょうか??

    一旦は通りすぎたのですが、

    どうにもこうにも気になって、ユーターンです。

    ちょっと見失ったのですが、しばらくして、

    道路の脇に座り込んでる彼女を発見!!!

    真冬ですから、夜は冷えます。

    【泥酔した巨乳女を拾って朝までセックスしたエロ話www】の続きを読む

    このページのトップヘ